文字サイズ

支援プラン

新成長産業戦略的育成事業助成

助成率
募集(予定)
▶産学官連携研究開発助成事業

 成長分野(次世代自動車、新エネルギー、医療・福祉機器、ロボット、航空宇宙、光、環境技術関連、ナノセルロース)をはじめ、幅広く産業応用・展開の可能性を有する新技術・新製品等の実用化を目的とした研究開発を、大学または県内公設試験研究機関と連携(共同研究)して行う事業の開発費に対する助成となります。(ただし、構想段階のものは対象外)

【対象者】
 大学(高専を含む)又は県内公設試験研究機関と
 共同研究を実施する静岡県内中小企業者
【対象経費】
 原材料費、機械装置購入等経費(レンタル・リースを原則とする)、外注加工費、
 技術コンサルタント料、委託費、資料購入費、通信運搬費、調査研究費、消耗品費
【助成額】
 1,000万円以内(単年度)、2,000万円以内(2年合計)
【助成期間】
 交付決定日より翌年1月末日まで(2年計画継続申請可)

▶中小企業研究開発助成事業

 成長分野(次世代自動車、新エネルギー、医療・福祉機器、ロボット、航空宇宙、光、環境技術関連、ナノセルロース)をはじめ、幅広く産業応用・展開の可能性を有する新技術・新製品等の実用化を目的とした研究開発を行う事業の開発費に対する助成になります。(ただし、構想段階のものは対象外)

【対象者】
 静岡県内中小企業者
【対象経費】
 原材料費、機械装置購入等経費(レンタル・リースを原則とする)、外注加工費、
 技術コンサルタント料、委託費、資料購入費、通信運搬費、調査研究費、消耗品費
【助成額】
 500万円以内
【助成期間】
 交付決定日より翌年1月末日まで

▶事業化推進助成事業

 成長分野(次世代自動車、新エネルギー、医療・福祉機器、ロボット、航空宇宙、光、環境技術関連、ナノセルロース)に関する研究成果を活用し、事業化に向けたさらなる研究開発等の取り組みを行う事業の開発費に対する助成になります。(事業終了後1年以内に対象製品の販売が見込めるもの)

【対象者】
 県内に主たる事務所、事業所を有する中小企業及び中堅企業。
 ただし、会社単体の直近期の売上高が1,000億円以上
 かつ従業員数が1,000人以上の企業は除く
【対象経費】
 原材料費、機械装置購入等経費(レンタル・リースを原則とする)、
 産業財産権関連費、外注加工費、構築物購入等経費(プレハブ等簡易なものに限る)、
 技術コンサルタント料、委託費、販路開拓費、資料購入費、通信運搬費、
 調査研究費、消耗品費
【助成額】
 2,000万円以内(単年度)、3,000万円以内(2年合計)
【助成期間】
 交付決定日より翌年2月末日まで(2年計画継続申請可)

次世代自動車技術革新対応促進助成

助成率
募集(予定)
▶産学官連携型

 次世代自動車分野に関する新技術・新製品等の実用化を目的とした研究開発を大学または公設試験研究機関と連携(共同研究)して行う事業の開発費に対する助成になります。(ただし、構想段階のものは対象外)

【対象者】
 大学(高専を含む)又は公設試験研究機関と
 共同研究を実施する静岡県内中小企業者・中堅企業
 ※会社単体の直近期の売上高が1,000億円以上
  かつ従業員数が1,000人以上の企業は除く
【対象経費】
 原材料費、機械装置購入等経費(レンタル・リースを原則とする)、外注加工費、
 技術コンサルタント料、委託費、資料購入費、通信運搬費、調査研究費、消耗品費
【助成額】
 1,000万円以内(単年度)、2,000万円以内(2年合計)
【助成期間】
 交付決定日より翌年1月末日まで(2年計画継続申請可)

▶一般型

 次世代自動車分野に関する新技術・新製品等の実用化を目的とした、研究開発を行う事業の開発費に対する助成になります。
(ただし、構想段階のものは対象外)

【対象者】
 静岡県内中小企業者・中堅企業
 ※会社単体の直近期の売上高が1,000億円以上かつ従業員数が1,000人以上の企業は除く
【対象経費】
 原材料費、機械装置購入等経費(レンタル・リースを原則とする)、外注加工費、
 技術コンサルタント料、委託費、資料購入費、通信運搬費、調査研究費、消耗品費
【助成額】
 500万円以内
【助成期間】
 交付決定日より翌年1月末日まで

▶事業化型

 次世代自動車分野に関する研究成果を活用し、事業化に向けたさらなる研究開発等の取り組みを行う事業の開発費に対する助成になります。
(事業終了後1年以内に対象製品の販売が見込めるもの)

【対象者】
 静岡県内中小企業者・中堅企業
 ※会社単体の直近期の売上高が1,000億円以上
  かつ従業員数が1,000人以上の企業は除く
【対象経費】
 原材料費、機械装置購入等経費(レンタル・リースを原則とする)、
 産業財産権関連費、外注加工費、構築物購入等経費(プレハブ等簡易なものに限る)、
 技術コンサルタント料、委託費、販路開拓費、資料購入費、通信運搬費、
 調査研究費、消耗品費
【助成額】
 2,000万円以内(単年度)、3,000万円以内(2年合計)
【助成期間】
 交付決定日より翌年2月末日まで(2年計画継続申請可)

試作品開発助成(次世代自動車)

助成率
募集(予定)

 EV化(電気自動車)、自動運転化などに対応するため、次世代自動車分野に関する自社の技術力を広く情報発信するために、使用するサンプル品の製作を行う事業に対し、製作費の一部を支援する助成事業を実施します。
※年2回の募集を予定。
※サンプル品とは…展示会等で自社の技術力を示すことが
 できるような製品サンプル(技術紹介のための動画のみは不可)

【対象者】
 静岡県内に本事業を遂行する主たる事務所・事業所を有する企業
 ※ただし会社単体の直近期の売上高が1,000億円以上
 かつ従業員数が1,000人以上の企業は除く
【対象経費】
 原材料費、機械装置購入等経費、外注加工費、コンサルタント料、委託費、
 通信運搬費、調査研究費、消耗品費
【助成額】
 200万円以内
【助成期間】
 交付決定日から翌年1月末日まで

航空機産業設備投資・高度人材育成事業費補助金

助成率
募集(予定)
▶航空機産業設備投資事業費補助金

 静岡県内航空機産業の振興を図るため、当該産業において県内中小企業等が行う受注増や生産増に対応するために必要な設備投資に係る経費に対する助成になります。

【対象者】
 県内に本事業を遂行する主たる事務所・事業所を有する中小企業等
 ※補助金の交付申請時(事業の申込みではない)において以下に掲げる
  航空機製造に関する認証を取得している者及び航空機の整備、修理、点検を行う者
 「航空機製造に関する認証」
  ・AS/EN/JISQ9100
  ・Nadcap
【対象経費】
 機械装置購入等経費
【助成額】
 1,500万円以内
【助成期間】
 交付決定日より翌年2月末日まで

▶航空機産業高度人材育成事業費補助金

 静岡県内航空機産業の振興を図るため、航空機関連部品製造に係る技術や品質管理の高度化を目的に行う社員研修(国内外の航空機関連企業への従業員の派遣、技術者の受け入れ等)に係る経費に対する助成になります。

【対象者】
 県内に本事業を遂行する主たる事務所・事業所を有する中小企業等
【対象経費】
 負担金、謝金、受講料、その他経費
【助成額】
 100万円以内
【助成期間】
 交付決定日より翌年2月末日まで

航空機認証取得助成

助成率
募集(予定)

 航空機産業の参入条件になっている品質マネジメントシステム規格「JIS Q 9100」や国際特殊工程認証システム「Nadcap」の認証取得にかかる経費に対する助成になります。

【対象者】
 県内に本事業を遂行する主たる事務所・事業所を有する中小企業
【対象経費】
 申請料(申込料)、審査料(書類審査・予備審査・本審査の各審査費用)、
 認証料(初回登録料)、コンサルティング費
【助成額】
 JIS Q 9100認証:300万円以内、Nadcap認証:500万円以内
【助成期間】
 交付指定日より翌々年2月末日まで

セミナー

業界動向や最先端技術・企業などの情報提供を行うセミナーを開催します。

▶次世代自動車最新動向セミナー

 自動車業界の最新動向・技術戦略を理解し、自社の経営戦略立案や具体的な技術開発に役立てることをねらいとして、自動車業界に精通した各種専門家の方々からご講演いただきます。自社の技術課題解決や開発への取り組みを具体化させ、現場で実践していけるような人材の育成にご活用いただけるセミナーになります。

【対象者】
 次世代自動車関連分野の開発に携わる、もしくは今後携わる予定で、
 新たな技術分野に関心のある静岡県内企業の技術者、研究者、経営者等の方
【費用】
 無料
【過去テーマ】
 「コロナ禍が変える都市の形とモビリティの役割」、
 「次世代自動車技術の開発焦点~サスティナビリティとデジタル化」等

▶ロボット産業参入のためのセミナー事業

 制御やセンサーなどの、高い技術力を持つ企業が多く立地する静岡県の強みを生かすことが期待できる産業用ロボットやサービスロボット分野への参入を促進するために、ロボット産業の現状や今後の展望、先端技術や自動化事例についてのセミナーを開催いたしますので、ぜひご参加ください。

【対象者】
 静岡県内に所在地を有し、ロボット産業分野に新たに参入する意向のある企業や既に参入している企業等
【費用】
 無料
【過去テーマ】
 「ものづくりにおける産業用ロボットビジネスの現在と未来」
 「高まる自動車のニーズ!<協働ロボット活用にむけたリスクアセスメントとは>」
 「新時代のコミュニケーションロボットの社会実装について」等

人材育成

講習会・実習会など人材育成のためのプログラムにより、事業化に向けたスペシャリストの養成を支援します。

▶次世代自動車中核人材育成事業

 自動車業界の最新動向・技術戦略を理解し、自社の経営戦略立案や具体的な技術開発に役立てることをねらいとして、自動車業界に精通した各種専門家の方々からご講演いただきます。自社の技術課題解決や開発への取り組みを具体化させ、現場で実践していけるような人材の育成にご活用いただける講座になります。

【対象者】
 次世代自動車関連分野の開発に携わる、もしくは今後携わる予定で、新たな技術分野に関心のある静岡県内企業の技術者、研究者、経営者等の方
【費用】
 有料(3,000円~5,000円))
【過去テーマ】
 「中小企業における開発設計のためのCAEシミュレーション基礎と使いこなし講座」
 「樹脂コンポジットから見た自動車の軽量化」
 「次世代自動車のもの造り・異種金属の接合」
 「熱可塑性樹脂CERPの自動車用構造材料の応用について」等

▶航空機産業中核人材育成事業

 既存の航空機部品製造に携わる企業のみならず新規参入を目指す企業に対して、航空機に長く携わってきた講師陣から業務ノウハウを直接教授し、航空機産業の現場において中核的役割を果たす人材の育成にご活用いただける講座になります。

【対象者】
 静岡県内に本社があり、航空機製造に携わっているもしくは新たに参入を考えている企業等
【費用】
 40,000円
【過去テーマ】
 「航空機エンジン製造に関する生産技術」
 「部品工程計画実習」
 「要素技術概論」
 「航空機産業の特殊性と参入について」
 「機械加工実習」等

販路開拓

▶展示会共同出展支援

 県内中小企業の情報発信・販路開拓を支援するため、各種展示会に静岡県ブースを設置する事とし、
同ブースに出展を希望される中小企業を募集します。

【対象者】
 静岡県内企業(詳細条件は展示会による)
【費用】
 費用負担有(展示会による)
【過去テーマ】
 「人とくるまのテクノロジー展(~2019)」
 「Medtec Japan(~2020)」
 「国際航空宇宙展(2018)」
 「エアロマート名古屋(2019)」
 「航空宇宙機器開発展(2020)等」

▶ビジネスマッチング

 県内企業の次世代自動車分野における新たな部品部材や技術の開発を支援するため、県内外のOEM・メガサプライヤー等に対して新技術の提案や技術者間の技術情報の交換を行う機会を創出します。

【対象者】
 静岡県内に生産拠点または研究拠点を有する企業
【費用】
 無料

▶静岡の技

次世代自動車に係る高い技術力を持った県内中小企業の情報を県内外のOEM・メガサプライヤー等に発信し、ビジネスマッチングを促進します。

【対象者】
 静岡県内中小企業
【費用】
 無料
【募集期間】
 常時

カンタン無料登録!

イベント情報、補助金・助成金情報等タイムリーにお届け!!

メルマガ登録受付中

メルマガ登録はこちら